「KASHIKO」メッセージカード&ペーパークリップ取扱い店舗様へ訪問してきました。

2021 / 04 /01

本日の金沢は桜も満開で、天気も良いので「KASHIKO」のメッセージカード&ペーパークリップを扱ってくださっている店舗様へ訪問してきました。桜とともに売場もご紹介いたします。

 

東山 玉匣(たまくしげ)

『アートと暮らし』をテーマに、金澤ゆかりの若手作家のクラフト作品やアクセサリー小物などを取り扱っているお店です。ブランド立ち上げ時から応援してくれている先輩のお店です。

▲実際にカードをクリップで留めて使い方を表現してありました。プライスカードは優しい手書きスタイル。ほっこりしますね。

▲東山玉匣側の浅野川の桜。その奥に見えるの梅ノ橋です。

東山 玉匣

石川県金沢市東山1丁目14−7
http://www.tamakushige.com/

 

いしかわ生活工芸ミュージアム

加賀友禅、九谷焼、山中漆器、輪島塗など、石川県内の伝統的工芸品全36品目をすべて展示する唯一の施設です。
そして本日4月1日から売場へ展開頂いております。なんと設置場所は受付横の特等席です。嬉しいですね!

▲受付右側の白い専用什器に設置頂いております。感謝です。

▲左側の菊はパッケージを左右に開いた状態で展示。開け方も工夫したので嬉しいです。右側は中身のカードとクリップを使い切った後は「絵」として飾れます。(設置用部品が同封)

 

いしかわ生活工芸ミュージアム
石川県金沢市兼六町1−1
http://www.ishikawa-densankan.jp/

 

九谷陶芸 北山堂

創業140年の九谷焼の老舗です。伝統を受け継ぐ名工の逸品のみならず、若手作家のオリジナル作品まで多彩な商品を取り扱っています。絵柄をデザインしたので九谷焼の作家さんなので、九谷焼の売場にも自然にとけ込んでいます。

▲九谷の小皿に囲まれても違和感なくとけ込んでいます。作家紹介のPOPが見やすいところに設置してあります。

▲北山堂の目の前。有名な広坂通りの桜並木。目の前が桜並木とはうらやましいです。

北山堂
石川県金沢市広坂1丁目2-33
http://www.hokusando.co.jp/

 

金沢21世紀美術館

最後に金沢21世紀美術館。こちらは言わずとしれた現代美術を収蔵した金沢市立の公立美術館です。その中施設内ミュージアムショップにて「メイドイン北陸」という企画展が5月21日まで開催されています。その1アイテムとして扱って頂いております。

▲本商品は「生命力」がコンセプト。ですので桜も5分先、7分咲き、満開とかき分けてあります。その説明が写真付きで設置してあって感動でした!

▲こちらのケースの中は使用後「絵」として飾れますとディスプレイしてあります。

▲染井吉野としだれ桜のコラボレーション。この構図好きです。

金沢21世紀美術館ミュージアムショップ
石川県金沢市広坂1丁目2−1
https://www.kanazawa21.jp/

いかがでしたか?売場もお店ごとに違いがあって勉強になりました。素敵にディスプレイ頂き各店舗の皆様ありがとうございました。桜の見頃は今週いっぱいかな。週末に桜を見に行ったときに、よかったらお店をのぞいてみてくだいね!